チーム食の輪

こだわりの百姓や八百屋、飲食店が
良質な食材をお届けします。

酢の澱抑草2015、綾部編

草対策に関しては粗代前に酢の澱投入(8畝に60リットル)以外は何もなさっておらず、田植え後の草取りにも一度も入ってません、とのこと。冬水田んぼもなさってません。



毎年、ヒエやコナギなどに悩まされていたそうですが、今年はヒエはほとんど生えてませんでした。



このあたりに少し生えてました。画像手前には生えてなく、奥のほうです。あまりにもヒエが生えていなくて上出来すぎでしたので、他に要因がないだろうか?と二人で話し合ってましたが思いつきませんでした。



コナギは一部を除いて、びっしり生えてました。右の画像は隣の他農家さんの田んぼで、数本生えている草丈の高い草(名前未確認)が酢の澱実験田に去年まで生えていたそうですが、今年は1本も生えてませんでした。
今年からの取り組みで最低3年は実験しないと確証を得られませんので、引き続き実験継続をお願いしています。来年は代掻き前に投入していただきます。

除草剤を使わない米つくり | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする