チーム食の輪

こだわりの百姓や八百屋、飲食店が
良質な食材をお届けします。

第5回食の輪ワークショップ

堀田さんの味噌教室のご案内!

農薬を一切使用されてないお百姓さん、堀田さんの大豆と自家製糀で、お味噌を仕込んでみませんか。
味噌作りだけでなく、栽培のことや日々の野良仕事のことなど、こだわり百姓に色んなことを聞いてみたい方、絶好のチャンスですよ♪

日時:2月9日(日)13時〜16時終了予定。
場所お宿吉水さん(円山公園内)。こちらもご覧下さい。※交通機関をご利用下さい。
費用:3kg3,000円。5kg5,000円の2コースあります。
持ち物:仕込む容器(例:3kg=5号の漬物樽、5kg=10号樽)、エプロンやタオルなど。
※容器は実費でご用意できます。ご希望の方は、お申し込み時にお伝えください。
定員:先着順で15名様

お申し込み、お問い合わせ
milk.rice.farm※nike.eonet.ne.jp(※→@)にお名前と人数、電話番号、容器持参かを送信して下さい。
・2月2日までにお申し込みください。

糀に使う米も大豆も、堀田さんの。だから全部、農薬不使用のお味噌を味わえますよ!
去年も大勢の方に、楽しんでいただきました。



僕も裏方さんとして、お手伝いさせて頂く予定です。でしゃばりませんので、笑。
それではどうぞ、よろしゅうに。

イベントのご案内 | - | -

第4回食の輪ワークショップ

農や食の職人が、美味しい時間をお届けする食の輪ワークショップ。
今回は、かたぎ古香園のご当主さんに、講師を務めていただきます。

大人も子供も同じお茶を飲む。子供への農薬の影響は大きいはず。
その想いから、昭和50年から『特別栽培 農薬不使用栽培』を手がけ、
より安全で、よりおいしいお茶を!
何よりも自分自身が本当に納得できるお茶をつくる。
栽培への熱い思いと、淹れたてのお茶をご堪能いただきます!

日時:11月18日(月)14:00〜15:30まで
場所お宿吉水(京都市円山公園弁天堂上) ※交通機関をご利用下さい。
募集人数:先着15名様
お持ち頂くもの:お買い物袋←直売会も行いますよ。
参加費:1,000円

お申し込み、お問い合わせ
・E-Mail astgreen※ares.eonet.ne.jp(※→@に換えて下さい) 星野まで
・タイトルは、「食の輪WS申し込み」でお願いします。
・お申し込みの際は、代表の方のお名前と参加人数、お電話番号をお伝え願います。
・お申し込みは、11月17日(日)まで受け付けています。
※もしも、メールが正常に送れない場合は、ひとまずこのページのコメント欄にご入力下さい。お名前はニックネームでも結構です。

講師紹介  六代当主 片木明氏

滋賀県信楽で農薬・化学肥料を使わずに、お茶を栽培しています。
紅茶やべにふうき緑茶、食べる緑茶など、様々な商品開発も行っています。

かたぎ古香園さんの茶畑がある信楽の朝宮は『香りの朝宮』と言われ、香気豊かなお茶です。
標高300〜400mの高地で、年間の温度差が大きく川筋に霧が発生しやすいなど、茶づくりに最高の条件を備えています。
お茶作りの信条お茶の効能もぜひ、お読みになって下さいませ!

ご当主さんにお茶を淹れて頂く機会、お茶を農薬不使用で栽培するとはどういうことか?のお話しはすごく貴重なお時間になると思います。
※一般的に、お茶の栽培では虫や病気の防除に頻繁に農薬が散布されていると聞き及んでます。
ですが、かたぎ古香園さんの努力と栽培実績で、徐々に農薬不使用栽培が広がっているそうです。

それでは、皆様からのお申し込みをお待ちしております。

イベントのご案内 | comments(0) | -

第3回食の輪ワークショップ

農や食の職人が、美味しい時間をお届けする食の輪ワークショップ。
今回は私、星野が担当致します。

「トマト好きにはたまらないワークショップ2013」

トマト栽培は難しい・・・と思ってませんか?
そんなことはないんです。家庭菜園でも活かせる栽培のコツをお話します。
大事なポイントは技術ではなく、考え方。目から鱗!の話です。
今年栽培している赤・桃・橙・黄・緑・紫・白、色んなトマトをお召し上がりいただけます。
栽培方法から美味しい食べ方まで、とまとを食べながらトマトの時間!
※栽培状況によって、内容変更がございます。

日時:8月25日(日)13:30〜15:00まで
場所:お宿吉水(京都市円山公園弁天堂上) ※交通機関をご利用下さい。
募集人数:先着15名様
お持ち頂くもの:筆記用具
参加費:2,000円

特典
・予定している「とまと食べ比べ体験」に優先予約できます。
※僕の畑に来ていただいて、その場でお好きなトマトを摘み取り、お召し上がりいただけます(有料)。
※獣害や気象害などで開催できない場合もありえます。
・トマトを栽培される時、いつでもアドバイス、フォロー致します。
※問い合わせ方法は当日にお伝えします。

当日は、かたぎ古香園さんのお茶も、振舞わせていただきます。農薬不使用のお茶です!

お申し込み、お問い合わせ:
・E-Mail astgreen※ares.eonet.ne.jp(※→@に換えて下さい) 星野まで
・タイトルは、「食の輪WS申し込み」でお願いします。
・お申し込みの際は、代表の方のお名前と参加人数、お電話番号をお伝え願います。
・お申し込みは、8月22日(木)まで受け付けています。
※もしも、メールが正常に送れない場合は、ひとまずこのページのコメント欄にご入力下さい。お名前はニックネームでも結構です。

この時期、僕のトマトは最も味が乗る時期に入っています。今年も栽培しているメインのレッドオーレ(写真)は去年の分析結果ですが、美白効果があるといわれているリコピンは、トマト100g中に12mg含まれていました。
10mgを超えるトマトはネット調査ではほとんどなく、この値は国内でトップクラス!
しかも農薬不使用のトマトと明記されているトマトは今のところ見当たりません(探せばあると思います)。一般的に、トマトの農薬不使用栽培は難しいといわれているからでしょう。
今年、僕のハウス2棟330株は、一株も枯れることなく、順調に育っています。農薬、市販肥料不使用です。トマトと一緒に野草もたくさん茂り、落ち葉を敷き詰めています。カエルやトカゲやクモなどもたくさん棲みついています。
こういった環境では、病気や虫の被害は極々軽微になります。その訳をわかりやすく、WSでお話いたします。
トマトの栽培では肥料はどんなものを?、どのくらいの量を?、どのタイミングで?
一切不要です。難しく考える必要はありませんよ。
ぜひ、ご家庭でもトマトを栽培していただきたい!

*僕のトマト栽培についての考え方をこちらにまとめています。ページの一番下です。
食の輪プロジェクトの想いも、是非ともご一読願います。

それでは当日、お待ちしております。

イベントのご案内 | comments(8) | -

第2回 食の輪ワークショップ

農や食の職人が、美味しい時間をお届けする食の輪ワークショップ。
今回の講師は、ほんびょうさんの朝市に出店している職人達。
今回は、フライパンで簡単に焼けるパン作りを披露し、エクアドル産のコーヒー淹れ方などを話していただきます。焼きたてパンとプロのコーヒーを堪能していただけます!
このワークショップで学んでいただいて、次の日からご家庭でもお手軽に、自家製パンと本格派のコーヒーをお楽しみいただけますよ♪

日時:6月9日(日)13:00〜16:30まで
場所:お宿吉水(京都市円山公園弁天堂上) ※交通機関をご利用下さい。
募集人数:先着16名様 ※3名様以上で開催します。
お持ち頂くもの:筆記用具
参加費:3,200円

講師紹介
パン担当:名前のないパン屋 Natsuko氏
・世界の台所ニューヨークで、製菓製パンの基礎を学びました。
・皆様と焼きたてパンの美味しさを共有させてください。今回は、フライパンで焼くパンのご紹介です。
コーヒー担当:春風 日下部伸行氏
・エクアドル産をハンドドリップで提供します。
・美味しいコーヒーの淹れ方と、エクアドルとフェアトレードや森林農法の話を致します。

お申し込み、お問い合わせ:
・E-Mail astgreen※ares.eonet.ne.jp(※→@に換えて下さい) 星野まで
・タイトルは、「食の輪WS申し込み」でお願いします。
・お申し込みの際は、代表の方のお名前と参加人数、お電話番号をお伝え願います。
・お申し込みは、6月4日(火)まで受け付けています。
※もしも、メールが正常に送れない場合は、このページのコメント欄にご入力下さい。お名前はニックネームでも結構です。



焼きたてパンと淹れたてコーヒーのハーモニーをお楽しみ下さい!
お待ちしております。

イベントのご案内 | comments(0) | -

第1回 食の輪ワークショップ

農薬を一切使用されてないお百姓さん、堀田さんの大豆と自家製糀で、お味噌を仕込んでみませんか。味噌作りだけでなく、栽培のことや日々の野良仕事のことなど、こだわり百姓に色んなことを聞いてみたい方、絶好のチャンスですよ♪

日時:2月24日(日)12時〜16時終了予定。
場所:お宿吉水さん(円山公園内)。こちらもご覧下さい。写真で行き方が掲載されてます。
費用:4,000円(5kgのお味噌を仕込めます。容器代込み)
持ち物:エプロンやタオルなど。
定員:20名

お申し込みは、milk.rice.farm※nike.eonet.ne.jp(※→@)にお名前と人数、電話番号を送信して下さい。

糀に使う玄米も大豆も、堀田さんの。だから全部、農薬不使用のお味噌を味わえますよ!
僕も裏方さんとして、お手伝いさせて頂く予定です。でしゃばりませんので、笑。
それではどうぞ、よろしゅうに。

イベントのご案内 | comments(0) | -